占い Facebook「タイムライン」解説 4: 過去に遡って投稿する:Facebook の使い方、マニュアル(日本語)

サイト内記事検索

★お気に入りに追加★


RSSで購読する

rss-2008

カテゴリ

最新記事

最新コメント

PR

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】にほんブログ村 ネットブログへ 人気ブログランキングへ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:タイムラインの使い方
今回はタイムラインになって追加された機能を紹介します。

ご存知のとおりタイムラインとはあなたの人生のアルバム、年表なわけです。ですので過去に遡ってコメントを追加、写真を投稿することができるようになりました。

2通りの方法があるのですが、まずはすでにいつの日付に追加するか決まっている場合の方法です。

いつも普通にコメントを書き込む、今何してるのところを見てください。コメント書き込み欄の下に【時計マーク】があるのでクリック。すると丈夫に日付入力欄が表示されますので今から書く記事を差し込みたい日付を入力します。

commentpast.jpg




そして書き込んだら【投稿】をクリックします。クリックすると投稿された日付まで自動的に移動します。

commentpast2.jpg

ちゃんと投稿されましたね^^

次は自分のタイムラインを見ていて急に思い出して付け足したくなったり、付け足したい事柄はあるが、いつだったかをなかなか思い出せないときの方法です。

付け足したい記事はあるがどこだったかな?どこだったかな?とタイムラインを下に下に遡り「あっここらへんだ!」と見つけたときは真ん中のタイムラインにマウスのカーソルを持っていきます。するとカーソルが【+】になるのでクリックします。

commentpast3.jpg

クリックするとおなじみのコメント書き込み欄が出てきますので先ほど説明した手順で日付を入力しコメントを書き込み【投稿】をクリックすれば完了です!

commentpast4.jpg
記事がお役に立てたなら いいね! を押していただけると嬉しいです♪

※ Facebookではレイアウトや小さな機能の変更が度々あります。画像や情報が一致しない場合がありますが基本的な使い方は同じです。もし大きな違いがあれば報告していただければありがたいです。(情報も出来る限り新しくしていきます。)



タグ : Facebook タイムライン



copyright © Facebook の使い方、マニュアル(日本語) all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。